beautiful skinシリーズ | 伊藤医院

ホーム美容皮膚科beautiful skinシリーズ

beautiful skinシリーズ

beautiful skin(ビューティフルスキン)とは

ビューティフルスキンは医学的根拠や長年の臨床経験、患者さんの声をもとに皮膚科専門医が考案した化粧品です。
成分の選定から配合まで開発の全てを医師自らが主導しています。

beautiful skinの特徴

(1):最小限の成分

一般的なファンデーションは水や油分が配合されています。
水は放置すると腐敗するので防腐剤が必要になり、油分は酸化しやすいので酸化防止剤が必要になります。
他にも使用感を良くする成分や香料、着色料などが配合されて、成分が増えます。
皮膚に触れる成分が多いほど、皮膚の負担は大きくなり、アレルギー反応のリスクが高まります。
ビューティフルスキンは、シンプル処方で5つのミネラル成分のみで作られています。

(2):日本人向けの低刺激

近年の抗加齢医学の分野で知られる「慢性炎症が続くと老化が早まる」という事実。血管などと同様に、皮膚も過剰なスキンケアやメイクなどによる炎症で、老化が加速します。
また、日本人の皮膚は外的刺激で炎症を起こしやすく、バリア機能が弱いと言われています。
厳選されたミネラルのみを使用したビューティフルスキンは、日本人のスキンタイプやデリケートな皮膚でも安心してお使い頂けます。

(3):摩擦を減らすパウダータイプ

塗り広げる際の摩擦を減らすことで、無駄な炎症を抑えることが出来ます。
つけるときも優しくそっと置く様にする事で皮膚に密着します。
落とすときもダブル洗顔やクレンジングは不要です。
パウダータイプにする事で皮膚の摩擦を減らす工夫があります。

(4):油分を使わない。

一般の化粧品は皮膚への密着や仕上がり、質感を向上させる為に油分を含んでいます。この油分が酸化すると過酸化脂質に変化して活性酸素を発生させてシミやニキビ、毛穴の黒ずみなどの皮膚トラブルを招く一因になるほか、油分を洗い落とす為に大量の界面活性剤を含むクレンジング剤が必要になります。
ビューティフルスキンは油分を配合していないので、これらのリスクを排除出来ます。

(5):ナノ化していない

サラサラ感や皮膚への密着、仕上がりを良くする為にナノ粒子のミネラルパウダーを採用している商品がありますが、ナノ化した化粧品の安全性には未だ議論があります。ビューティフルスキンは、毛穴に詰まるリスクや経皮吸収のリスクなど皮膚への刺激を考慮して、ナノ粒子を使用せず大きい形状のまま仕上がりを滑らかに見せる技術を使用しています。

(6):紫外線から守る

接触皮膚炎やアレルギー反応を起こしやすい紫外線吸収剤を使用せずに、日常生活レベルの紫外線対策(SPF15〜40 PA++〜+++)が出来ます。アルコールを使っていないので、敏感肌の方や小さなお子様にも安心してお使い頂けます。

テスター及び購入について

当院ではビューティフルスキンシリーズ全製品をお試し頂けるテスターをご用意しています。
導入に際してスタッフ全員が講習を受けておりますので、お気軽にご相談下さい。

伊藤医院
029-272-2628