ホーム美容皮膚科睫毛貧毛症

睫毛貧毛症

グラッシュビスタ

グラッシュビスタは睫毛貧毛症治療に用いられる外用薬で、厚生労働省に認められた日本で初めてかつ唯一の処方薬です。(ラティースやルミガンと同じ成分ですが、この二つは厚生労働省認可外です。)

一箱に5mlの薬液と140本のアプリケーター(薬液を睫毛の生え際に塗る際に使うハケの様なもの)が封入されています。
アプリケーターは片目ごとに使い捨ての為、1日1回、両目に外用すると140本のアプリケーターが70日で無くなります。

臨床試験では、グラッシュビスタ4カ月間の使用で、約8割の人が「長さ」「太さ」「濃さ」の改善を実感しています。

市販のまつ毛美容液では効果を実感できなかった方にもお勧めです。

価格は1箱(70日分)18000円(税抜)です。処方には医師の診察が必要です。